多治見るこみち♪事務局ブログ

こんにちは!多治見るこみち事務局です♪

今回は…
“六連房の登り窯”で有名な
陶与左衛門窯さんにて行われた

多治見るこみち№11

世界にひとつだけの「こま犬」か「お雛様」を作ろう!

の開催レポートです♪

こま犬作成チーム。

まずはしっかりと
作り方の説明を聞きます。

大きな粘土の塊から
これからどんな作品ができるのか。

考えるだけで
ワクワクがとまりません!

お雛様作成チーム。

まずは、必要なパーツを
切り出していきます。

お雛様の種類は3種類ほどあり
作りたいものを選びます♪

普段の生活の中では
なかなか触れることない粘土。

こねたり、丸めたり、伸ばしたり…。

あ~でもない
こ~でもない

なんてお話ししながら
自分の作品を作り上げていきます。

自然と笑みがこぼれます♪

少しずつ、完成に近づいていきます♪

作り手によって
全く異なる作品。

お隣さんは、
どんな作品かな??

見て見て☆
上手に出来ているでしょ?

アドバイスもいただきながら

いよいよラストスパート‼

と、思いきや…

「みんな~ちょっと休憩するよ~‼」
と、陶与左衛門窯の水野さん。

ここまで一生懸命作品を作っていた皆さん。
知らない間に、肩に力が。

リフレッシュ&肩の力を抜く為に
休憩は必須。

ストーブを囲んで
コーヒーをいただき
お話をする。
これもまた、楽しいですね♪

休憩をはさんだおかげで
集中して作品作りができました♪

力作♪

どれも素敵な作品♪

仕上げとして絵付け・本焼きを行いますが…
1回目の本日は、作品作りで終了。

絵付け・釉薬掛けの作業はまた今度♪

とても楽しく、ほっこり暖かいプログラム。

次は私も、作品作りで参加させていただきます♪
ありがとうございました♪